川崎の出会いのきっかけがネットだと・・・

このところ、川崎で結婚をする人達の中で、インターネットを通じて出会ったという方の割合が段々増えています。

 

考えてみたら、今の時代は、インターネットで、ショッピングを楽しんだり、エンターテイメントを楽しんだりすることが、普通のことになって来ているので、川崎でそういう人達が増加して来ても、驚くことではありません。

 

けれども、その一方で、ネットで出会った人と結婚すると親に言うと、反対されるケースも少なくありません。

 

そういった場合はどのような方法で対応したら丸く収まるのでしょうか?

違う理由を言う

インターネットがきっかけで出会ったと親に伝えたら不審に思われそうであれば、素直に理由を言わないという方法もありだと思います。

 

知人や友人の紹介とか、街コンに参加したら出会ったとか、うまく誤魔化して伝えている人達は多いみたいです。

 

もちろん、事実を違うことを伝えてしまうことは正攻法ではないかもしれませんが、はっきり言ってしまって、きまずくなるよりは、良いのではないでしょうか。

 

どんな人であるかを伝える

しかし、インターネットで出会ったことを隠そうとしても親にいずれバレる可能性は十分あります。

 

加えて、事実を隠し続けるのはあまりよろしくないとも言えます。

 

ですので、いつ事実が分かったとしも大丈夫なよう、親に交際相手がどんな人なのかをしっかり説明していきましょう。

 

どのような仕事をしていて、性格はどんな感じで、自分がどこに魅かれたのか、など。

 

何だかんだ言って、親から見ると、出会いのきっかけも重要ですが、もっと大切なことは、その人との出会いを通じてあなたが本当に幸せになれるかどうかということなのです。

 

そういった意味でも、まず付き合っている人のことを可能な限り理解してもらえるよう努力してみて下さい。

 

ネットでの出会いは当たり前の時代が来る

現時点においては、ネットを通じて出会うことは、日本の場合では、まだ少数派となっています。

 

けれども、アメリカやヨーロッパなどでは、ネットを通じて知り合って結婚に到ることが当たり前の時代になりつつあります。

 

日本もいつか、ネットをきっかけに結婚をする人達がどんどん増えて、親もそういった出会いに当然のように思われる時代が到来するのではないでしょうか。

 

>>川崎でオススメな出会いの方法はコチラ